04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

二度目の乳がん検診

2009年11月12日
半年前に乳がん検診を受けた際、半年後に要再検査との結果がきました。

半年経つので再検査をお願いしようと予約の電話を入れたら

「2月まで予約がいっぱいです。」 えー!!!

そんな、2月まで待つの嫌だなぁと思っていたら

「予約外でしたら時間はかかりますが受けてもらえます。」 とのことで

今日行ってきました。

時間は・・・約4時間^^;

疲れるね。

マンモグラフィーは今回2枚ずつの4枚撮影(縦方向と横方向)

そしてエコー

最後に先生の触診での診察と結果。


結果は異常なしでした^^


しかし、緊張しました。

今回は健診センターではなく乳腺外来での検査ですので

触診も男性の先生。

その場で結果を聞くわけで

ドキドキしていました。

健康でありがたいと改めて感じた一日になりました。

これからも機会があれば検診は続けてください、とのことで

乳房検診手帳というものをいただきました。

毎年受けていこうと思います。

皆さまも是非検診に行ってくださいね!



4時間の待ち時間、小説1冊読めてしまいました。

前から読みたかった 辻仁成さんの 「サヨナライツカ」

奥様の中山美穂さん主演で映画化されますね。

読んでいて何度も泣きそうになり

その度に検査に呼ばれたのでセーフでした^^

またじっくり家で読みたいな。


”人間は死ぬとき、愛されたことを思い出すヒトと

 愛したことを思い出すヒトとにわかれる”  サヨナライツカより


貴方はどちらですか?

私は間違いなく愛したことを思い出すヒトです。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
検査、異常なくてよかったですね(^0^)/
これからも受けてくださいね!
へえ~素敵な言葉ですね。私はどっちかな?
家族とか周りの方が愛してくれたことを感謝するかも。
彼の小説は昔よく読みました。
「情熱と冷静の間」でしたっけ?赤と青両方読んで、映画も見に行きました。YUKIさんはお若いからご存知ないかしらf^_^;
アキバの希望さん
はい、これからも検診受けます。

愛されたことを感謝する、そうでありたいですね^^
家族からの愛とは別に考えた時には、やはり私は愛したことをきっと想うのだと思います。
情熱と冷静の間って赤と青の本でしたっけ?読んではいませんが知ってますよ!
辻さんはZOOという曲のイメージが私の中では大きいですが、彼の文章は好きです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。