05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

長良川おんぱく

2011年05月16日
おんぱくって言葉、なんだろう?

初めてその言葉を見たのはツイッターでした。

なんだか岐阜でもこの動きがあるんだなぁと見ていた側から参加する側に入りました。

長良川おんぱくという今年の10月に行われるイベントのキックオフイベントに参加してきました。


「おんぱく」とは「温泉泊覧会」

平成13年に別府温泉八湯エリアで行われたハットウオンパク

「世界一の温泉地で元気+綺麗に!」というキャッチフレーズで

温泉/健康・癒し・美/歩く/食 をテーマにしたおよそ200の体験交流型イベントが行われました。

そのオンパクを始めたのが観光庁の観光カリスマに選ばれ、数々の表彰を受けられている鶴田浩一郎さん

鶴田さんの講演があり、観光産業の変化、これからの課題等のお話を聞かせていただきました。

団体旅行から個人旅行へと移り、それによって観光地の在り方も変わってきています。

観光地を元気づけるにはどうしたらいいか?

岐阜が好き、だけど岐阜に物足りなさを感じている異業種の若い世代が

長良川温泉、そして岐阜をどうしていったらいいのか

そのヒントをいただけた貴重な時間になりました。

私たちには当たり前になってきているこの町の風景が

外からいらしていただける方にとっては新しく面白くうつる。

今一度岐阜を歩いて、岐阜のいいところを再発見していく

そんな一歩になりそうです。

ロミロミがどうやって参加するのか?

そこはこれからアイデアを出し詰めていくのですが

イメージはサロンが旅館にやってきた!みたいな^^

岐阜を歩いて疲れたら、温泉に入って体をあたため

ロミロミを受けて心身ともにリラックス

そのままお部屋に戻ってぐっすり眠っていただく

そんなことを考えています。

今構想に上がっているプログラムは

舞妓さんと船あそび、温泉ヨガ、岐阜町散歩若旦那巡り、老舗料亭で信長のおもてなし料理を味わう

手提げ提灯でめぐる夜の岐阜 着付け&一杯つき、平日の昼から呑もう、川原町夕暮れ写真散歩 などなど

面白いでしょ?

そんなアイデアを博覧会のように1カ月まとめて体験していただくのが長良川おんぱくです。


一人の岐阜好きとして少しでもお役にたてるように

そしてロミロミを知っていただくいい機会になるように

このプロジェクトに参加させていただきます。

いろいろ決まり次第こちらでもご案内していきます。

ぜひ10月、岐阜に遊びに来てください!

長良川おんぱくHPはこちら → http://nagaragawa.onpaku.asia/

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。