07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大人だって・・・

2009年01月12日
今夜も月がキレイですね、パワフルウーマンさん、夜空を眺めましたか?

今朝は窓から入る光が白い、もしかして・・・

あぁ、雪積もったか^^; 大人の本音(笑)

子供達は大喜び^^

雪合戦して雪だるま作って^^

楽しかったね雪だるま



今朝は新聞を読んで泣けました。

うちは中日新聞を読んでいます。

私は昔から新聞を読むのが大好きです。

ニュースを読み何が起きているか知ることもそうですが

連載コラムや地方記事なんかを読むのも楽しみです。

今欠かさず読むエッセーがあります。

夜回り先生と呼ばれている水谷修さんが子供達に向けて書いている連載エッセーです。

水谷さんをご存知ですか?

夜回りを続け、ドラッグやリストカット、深夜の徘徊などの問題から子供達を救ってみえる方です。

声をかけ話を聞いてあげる。先生には休みはありません。

今日のお話は水谷さんの哀しみが溢れていて

こちらまで涙が溢れてきました。

ここで私が書くより、先生のコラムを読んでいただいたほうがいいと思うので

中日新聞の先生のエッセーをリンクしておきます。 →  夜回り先生エッセー

最後に書かれた一言

子どもたち、今日は、水谷は、君たちに何も語れません。哀しみにつぶれています。
今夜は、飲みつぶれます。ごめんね、子どもたち。


先生の深い哀しみが、正直な一文から溢れています。

大人がこうして心の内を見せること。

子どもたちの心にも、そのストレートな感情が伝わっていると思う。

いつも見せるわけにはいかないけど、

見せることも大切だと思います。

大人だって悩むんだ、

大人だって悲しいんだ、

お父さん、お母さんにも感情があるのだと

あなた達と一緒なのだと。



今年もブログランキングに引き続き参加いたします。

応援のポチをしていただけたら嬉しいです^^

こちらをポチっと押してください → 

励みになりますのでよろしくお願いいたします福助 
スポンサーサイト
想い | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
夜回り先生
拓さんのところから来ました。

夜回り先生知っています。

家庭教師をしていたときの教え子が本を読んで(そのこはちょっと悪でした)この先生は凄いと言っていました。

それを聞いて僕も著書を読みました。先生は凄い人です。

ロミロミは初めて知ったので記事を読んで勉強させて下さい。
どんな人にも、悩みも悲しみもある。
ボクは子どもの前でも、もちろん妻にも、友人にも感情は隠しません。
感情を出せるほど仲良くなれるような気がしてますから。

夜回り先生、はじめて知りましたが、心にしみました。。
強く生きる人だからこその素敵な涙ですね。私もついグッときてしまいました。
Dすけさん
初めまして。 Dすけさんで良かったですか?
やはりNo.1付けたほうがいいかな^^

私も拓さんのところからお邪魔したことがありますよ。これからも宜しくお願いします。

他人の苦しみを受け止める。毎日毎日、決して簡単にできることではありません。
すごい方だと思います。

ロミロミ私もこれから学んでいくので、記事にもしますのでまた見に来てくださいね^^
興味を持ってもらえて嬉しいです^^
リックルさん
感情を出せるほど仲良くなる
そうかもしれないですね。

私は感情を自分の中でコントロールしようとする癖があります。我慢してしまったり、言うのが怖かったり・・・
夫婦でこの状態では長く一緒にいることは難しいですね。

私も感情をさらけ出せる人が欲しいなぁ(笑)
Akoさん
強い人の涙、沁みてきますよね。
先生の話を読んでいていつも思うのは
悪いことする子は皆心も悪い、こう決め付けてはいけないということ。
若さゆえのやんちゃは(人を傷つけることはいけませんが)許してあげる広さを持つこと、彼らの心には寂しさが溢れていて、彼らの心は純粋だということ。まわりに話を聞いてあげる大人がいれば、変わっていくということ。

自分はそんな大人になれているでしょうか。
自分の子が大きくなったとき、話を聞いてあげられるでしょうか。

子育てって本当に責任重大です。
心に響く記事ありがとうございます。
ビルドアークさん
すごく嬉しいコメント、ありがとうございます。
読んで何か感じてもらえるのは素直に嬉しいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。